よくあるご質問



運動療法編

運動療法編
鍼灸により体質改善や痛みのコントロール、
最も重要になる自律神経の調整はできても!!!
これもまた、残念ながら機能的な筋肉はつかないようです。

一週間ベッド安静で筋肉は20パーセント落ちるというデータもあり、
受身の治療のみに偏ると、患者さんに依存心を作りだしてしまうことから
長期的には状況を悪化させてしまう恐れもあると思います。

筋力や柔軟性とともに、機能的な動きを身体に教えてあげることも必要であり、
ホームエクササイズとしても日常生活に取り入れやすく、意識をもって永く
続けられる運動療法こそ「外」から自分自身で変えられる治療だと思います。

運動療法とまでいかなくても・・・

すぐにでもできるオススメとしては、
・日頃の姿勢の改善(体幹の意識)
・ご飯をよく噛むこと(花粉症対策にも!)
・頭寒足熱(足湯サイコーです!)

とあるように足を冷やさないことです!!
頭痛、肩こり、背中の張り、手足の冷え、便秘などなど効果テキメンです!!!

一度は注意を受けた経験があるのではないでしょうか!?
おばあちゃんの知恵袋最高です!!

そして!!食事の摂り方でいえば、
朝一番のコップ一杯のお水により胃腸の蠕動運動を促し、ヨーグルトを摂る事
により腸内細菌のバランスを整え栄養の吸収を良くする事!

血液の質を決める腸内細菌のバランスと、
その血液を全身にめぐらせる血流をコントロールしている自律神経のバランス。
この二つのバランスを同時に整える事が、とても大切だと思います!!!

よくあるご質問へ戻る

 お電話の方
0120-097-034   14:30~20:00(土曜日は19:00)
(スマートフォンをお使いの方は、電話番号をタッチすると電話をかけることができます)
◆一般電話番号はこちら 03-6416-5803

※施術中は電話に出られない場合がございます。
お手数ですが、留守番電話に連絡先とメッセージをお残し
いただければ、こちらから折り返し連絡させていただきます。

 メールの方
メールで問い合わせをする

地図
地図はこちら

このページの先頭へ戻る

トップページへ戻る

トップへ戻る